FOOD PROFESSIONAL AWARD – 食のプロが食品、飲料、飲食店メニューを審査する品評機関

FOOD PROFESSIONAL AWARDとは

食のプロ(食に関する国家資格を有する者)が食品や飲料、飲食店のメニューのクオリティを審査する品評機関です。

味はもちろんのこと見た目やコストパフォーマンス、オリジナリティなど商品全体の評価を行います。

3つ星、2つ星、1つ星で評価を決定し、審査基準を満たした商品は食のプロのお墨付きとしてロゴマークが授与されます。

詳細はこちら

受賞商品紹介

食品

飲料

外食

受賞商品一覧はこちら

対象商品・カテゴリ

食品

一般食品
加工食品・冷凍食品など
菓子類
ケーキ類・スナック菓子など
穀物類
米・パン・パスタなど
調味料
ドレッシング・醤油など
弁当・惣菜
調理済み弁当・調理済み惣菜など
飲食店提供品
定食・一品料理など

飲料

ミネラルウォーター・天然水など
ソフトドリンク
フルーツ飲料・スムージーなど
お茶・コーヒー
緑茶・紅茶・ホコーヒーなど
炭酸飲料
炭酸水・炭酸ジュースなど
乳飲料
ヨーグルト飲料・オーレなど
アルコール飲料
ビール・ワイン・日本酒など

受賞ランク

  • 三ツ星

    3つ星★★★
    (90点以上)
    極めて優れた商品

  • 二ツ星

    2つ星★★
    (80点以上)
    特に優れた商品

  • 一ツ星

    1つ星★
    (70点以上)
    優れた商品

審査

審査員

食に関する国家資格を有する者のみが審査員です。
例)管理栄養士、専門調理師、製菓衛生士など

一定水準の味の差異や濃度を識別できるのか等の独自の審査に合格した者のみ
公式審査員と認定しております。

審査方法

3通りの審査方法がございます。

通常審査(商品送付による審査)
申請商品を必要数送付していただき、
審査員による審査を実施いたします。
調理審査(審査会場での調理商品を審査)
調理環境が整った審査会場で貴社スタッフが調理した商品を、
別会場にいる審査員が試食審査いたします。
店舗訪問審査(店舗での試食による審査)
審査員が店舗にお伺いし、試食審査をいたします。
この時審査員は自らの身分は明かさず、覆面審査を実施します。

公平性を期すため、提供商品のクオリティのバラつきを確認する目的で、
年に2回抜き打ちでの審査も実施いたします。

審査基準

味や見た目、栄養面だけでなく、コンセプトや調理など多角的な面から対象商品を審査致します。

商品のみが審査対象となるため、店舗のサービス面(接客内容、提供スピード等)や売上、会社規模は審査対象外となります。

審査に関する詳細はこちら

費用・お申し込み

FOOD PROFESSIONAL AWARDの応募には所定の費用がかかります。
下記3つの審査方法のうち、ご希望の方法をお1つご選択ください。

通常審査
200,000円
調理審査
200,000円
訪問審査
250,000円

申請用紙をご記入いただき、指定の宛先にご送付を宜しくお願いいたします。

費用・お申込みの詳細は詳細はこちら

スケジュール

年2回実施いたします。授賞式は前期・後期合同で年に1度開催いたします。

前期

申請
2020年7月~12月
審査
2020年8月~2021年1月
結果発表
2021年2月

後期

申請
2021年1月~6月
審査
2021年2月~2021年7月
結果発表
2021年8月
授賞式
2021年10月

お問い合わせ

お問い合わせはこちらからお願いいたします。

お問い合わせはこちら